ケアプロストの効果・効能

 

ケアプロストはまつ毛育毛剤の1つです。
まつ毛育毛剤と聞くと化粧品というイメージがありますが、ケアプロストは病院で処方される医薬品です。

 

元々は緑内障の患者に処方されていた点眼薬で、治療していた方の中に「まつ毛が伸びた」・「まつ毛が濃くなった」という報告があり、この副作用を逆手にとってまつ毛育毛剤として使っています。

 

医薬品ですので、その効果は絶大です。
化粧品のカテゴリーに入るまつ毛美容液は、育毛効果に個人差があります。
一方、ケアプロストはその効果が認められている医薬品ですので、しっかりと育毛効果を感じられるでしょう。

 

では、なぜ緑内障治療の点眼薬で、まつ毛を育毛できるのでしょうか?

 

ケアプロストには、ビマトプロストという成分が含まれています。
このビマトプロストに、まつ毛を育毛する効果があるのです。

 

ビマトプロストはまつ毛の成長期を長くする作用や、まつ毛を濃くするメラニン色素の生成量をアップします。
このような効能によって、まつ毛はより長く、そして太く成長するのです。

 

まつ毛が短いという方だけでなく、まばらに生えているという方も、ケアプロストでケアする事によって、密集して生える黒々としたまつ毛になるでしょう。