ケアプロストをつけるタイミング

 

まつ毛の育毛剤として、数々の女性誌や美容雑誌でも紹介されているケアプロストは、ドラッグストアなどで手軽に購入できるコスメアイテムとは違って、美容クリニックで医師の診察を受けた後処方される医薬品です。その為、まつ毛の生え際に塗布すると、まつ毛の質感が変わっていき、太くしっかりとした毛が生えてくるようになります。そして、比較的短期間で、ぐんぐんまつ毛が伸び始め、生まれながらに短かった人でも、まるでつけまつ毛やまつ毛エクステ並みの長さに変身していきます。市販されている美容液や育毛剤では、値段が高いものであっても、どれだけ長期にわたって塗り続けていたとしても、ここまでの効果は実感できません。少しまつ毛をコーティングできる程度で、もともとの長さよりも長くなるということは、まずあり得ません。このケアプロストは、就寝前に使用するのが最適で、まつ毛は寝ている間に成長するといわれているので、そのタイミングで塗布するのが望ましいでしょう。さらさらとした水のような液体なので、クレンジング後の清潔になった生え際に一塗りし、しっかりと浸透させ乾かしてから寝るのが一番です。液だれをしてしまうと、皮膚が黒ずんできてしまうのでたっぷりと塗らないことがコツです。