ケアプロストとアイメイク

 

メイクの中でもアイメイクというのは非常に重要なものです。
アイメイクに力を入れている女性も多いと思いますが、マスカラを使用して長くぱっちりとした目元の印象を作るためにまつ毛をカールさせたり、重ねづけをすることで手間や時間を使っているものなのです。

 

しかし、このアイメイクをクレンジングで落としたとしても、きれいに落としきることができなかったり、こすりすぎてまつ毛がちぎれてしまう方も多いのです。
それでは、まつ毛にダメージを与えないメイクの落とし方というのはどのようなものがあるのでしょうか。

 

大半の方はクレンジングクリーム、洗顔料、メイク落としによって一気に落としていると思いますが、目元専用リムーバーをコットンに染み込ませて落とすというのが一番だといえます。
クレンジングや洗顔用クリームでゴシゴシこするようにして洗ってしまうと、落とし残しができてしまうのはもちろんですが、乾燥を引き起こしてしまい小じわができてしまうことがあります。

 

また、リムーバーをコットンに含ませて落とすだけではなかなか落としきれなかった部分には綿棒にリムーバーを直接つければ、落とし残しやアイラインもしっかりと洗浄することができます。
このようにメイクをしっかりと落とすだけなのですが、まつ毛の切れ、抜けといったものも無くなり、メイクを落としてからケアプロストを使用すれば健康的なまつ毛を作り上げることができるはずですよ。